アンサーID 1900   |    公開日 2019年07月30日 08:12   |    更新日 2019年07月30日 15:00

質問

・パルス計測オプションボックス(SV-OPT-CNT2DI8-BOX)の仕様を教えてください
・パルス計測オプションボックス(SV-OPT-CNT2DI8-BOX)の使い方を教えてください

回答

対象製品型式:
 SV-AIR-MC310 (SolarView Air)
 SV-CPT-MC310 Series (SolarView Compact)


関連情報:
 SV-OPT-CNT2DI8-BOXは、SV-CPT-MC310シリーズ(以下、「Compact」)と
SV-AIR-MC310※(以下、「Air」)にパルス入力信号と接点入力信号を
機能拡張するオプションボックスです。
Compact/Airとは、イーサネット(LAN)での接続となります。
※:出力制御対応版Airでは、使用いただけません

パルス入力信号は、売電電力量と買電電力量の2点のパルス信号が計測できます。
接点入力信号は、Compact/Air本体の4点※に加え、プラス8点の接点信号が計測できます(計12点)。
※Compact本体の4点を計測する場合は、SV-BOX-MC310が必要です
※Compact/Air本体の接点信号については、「こちら」を参照ください
 
SV-OPT-CNT2DI8-BOXは、Compact/AirのVer6.00以降で使用できます。
Ver6.00以前の場合は、ファームウェア アップデートが必要です。

Compactの場合は、「こちら」を参照ください。

Airの場合は、
 ・「ファームウェア アップデート手順書
 ・「ファームウェア アップデータ
を参照ください。

SV-OPT-CNT2DI8-BOXについて詳しい情報は、「こちら」の
 ・SV-OPT-CNT2DI8-BOX製品ガイド
 ・SV-OPT-CNT2DI8-BOXセットアップガイド
を参照ください。