アンサーID 1917   |    公開日 2019年09月20日 12:03   |    更新日 2019年09月24日 16:48

質問

・GW1-ETH-WQ、DIO-0404LY-WQのインストール方法を教えて下さい

回答

対象製品型式:
 GW1-ETH-WQ、DIO-0404LY-WQ
 

関連情報
 ■以下の手順で進めます。
 
  ・ドライバインストール   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  ・GW1-ETH-WQ(親機)をUSBケーブルで接続して設定   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2~6
  ・DIO-0404LY-WQ(子機)をUSBケーブルで接続して設定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7~9
  ・GW1-ETH-WQをLANケーブルで接続するための設定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10~14
  ・PC - GW1-ETH-WQ  --- DIO-0404LY-WQ で動作できるように設定 ・・・ 15~19
 
 
 
  1.対応ドライバAPI-DIO(WDM)の最新版をダウンロードしインストール下さい。
    ドライバインストール手順は、以下を参考にして下さい。
 
 
 
  2.USBケーブルを用意いただき、ドライバをインストールしたPCとGW1-ETH-WQをUSB接続下さい。
     ※USBケーブルは添付しておりません。市販のUSBケーブル(mini USB Type-B)をご用意下さい。
 
    正しく認識されると、デバイスマネージャ上で以下の様に表示されます。
  
 
  
 
 
  3.ContecDeviceUtility.exeを起動して下さい。
 
     ※ContecDeviceUtility.exeは、ダウンロードしたドライバファイルに含まれています。
 
       64bitOSであれば、\Utility\ContecDeviceUtility\64bit\ContecDeviceUtility.exe を使用下さい。
       32bitOSであれば、\Utility\ContecDeviceUtility\32bit\ContecDeviceUtility.exe を使用下さい。
 
      
 
 
 
  4.表示されているツリー内の「GW1-ETH-WQ」を選択下さい。
    一旦、「Config read error」が発生しますが、そのままOKを押して下さい。
 
    
 
 
 
  5.各項目デフォルト値が表示されていますので、使用するPCと通信できるようにネットワーク設定を行って下さい。
 
    
 
    各項目の説明(ヘルプファイル抜粋)
    
 
    ・Unit ID、Wireless Channel、PAN IDは特に希望がなければデフォルト値で設定下さい。(後で変更可能です)
    
 
 
  6.設定後、「Save」を押して下さい。しばらくすると、保存したメッセージ「Setting Updated」が表示されますので、OKを押して下さい。
    ※事例では、PCのIPアドレス 10.1.1.102 サブネットマスク 255.255.255.0に対し、
     GW1-ETH-WQのIPアドレス 10.1.1.101 サブネットマスク 255.255.255.0 としています。
 
    
 
 
 
  7.USBケーブルで、ドライバをインストールしたPCとDIO-0404LY-WQをUSB接続下さい。
    正しく認識されると、デバイスマネージャ上で以下の様に表示されます。
 
    
 
 
 
  8.ContecDeviceUtility.exeを起動して、表示されているツリー内の「DIO-0404LY-WQ」を選択下さい。
    一旦、「Config read error」が発生しますが、そのままOKを押して下さい。
 
    
 
 
 
  9.各項目設定のデフォルト値が表示されていますので、GW1-ETH-WQ側に合わせて設定ください。
 
    
 
    各設定項目の説明(ヘルプファイル抜粋)
    
 
    ・Device ID      子機側ロータリSWに依存します。(GW1-ETH-WQのUnit IDと同じにする必要はありません)
    ・Wireless Channel   親機で設定したものと同じに設定下さい。
    ・PAN ID        親機で設定したものと同じに設定下さい。
 
    設定後、「Save」を押して下さい。しばらくすると、保存したメッセージ「Setting Updated」が表示されますのでOKを押して下さい。
 
    
 
 
 
  10.USBケーブルを抜き、LANケーブルとGW1-ETH-WQを接続し、GW1-ETH-WQとDIO-0404LY-WQの電源を入れて下さい。
 
     無線接続設定が正しければ、WLINKが緑色から橙色に変わります。
 
 
 
  11.デバイスマネージャを起動し、メニューの「操作」⇒「レガシーハードウェアの追加」を選択下さい。 
 
    
 
 
 
  12.「ハードウェアの追加ウィザード開始」 ⇒「 一覧から選択したハードウェアをインストールする」にチェックを入れて、次へ
 
    
 
 
 
  13.「CONTEC Devices」を選択し、「NET DIO-NET-TYPE1」を選択 次へ
 
    
 
 
 
  14.正しくインストールされると、デバイスマネージャで以下の様に表示されます。
 
    
 
 
 
  15.CONTEC Devicesユーティリティ起動。正しく認識されると以下の画面になります。
 
    
 
 
 
  16.表示されているツリー内の「DIO-0404LY-WQ」を選択すると、デバイス名が設定できるようになります。(初期値DIO000)
     必要に応じて変更し、「Save」を押して設定を保存して下さい。
 
    
 
 
 
  17.OKを押すと、ツリーの表記が変わります。(New)が消え、「Diagnosis」(診断プログラム)が使える様になります。
 
    
 
 
 
  18.「Diagnosis」ボタンを押すと診断プログラムが起動します。
 
    
 
 
 
  19.「Diagnosis」ボタンを押した際、以下のエラーがでる場合、通信できないネットワークグループになっていることが考えられます。
     PCとGW1-ETH-WQが正しく通信できるネットワーク体系になっているかIPアドレスをご確認下さい。