アンサーID 1975   |    公開日 2020年02月06日 11:18   |    更新日 2020年02月17日 10:31

質問

すでに持っているCONPROSYSで積層信号灯計測を行いたい。

回答

対象製品型式:
 CONPROSYS全般、CPS-PAV-AES1-JP
 
 
関連情報
 すでにご使用の製品にも設置可能ですが、以下条件があります。
 
  ・ご使用CONPROSYSのファームウェアが対応バージョン以降であること(お客様でバージョンアップ可能です)
    コンパクトタイプ  Ver3.4.1以降
    スタックタイプ   Ver3.5.1以降
    ゲートウェイタイプ Ver3.4.1以降
 
  ・USBポートを持つCONPROSYS機器、且つ、USBポートが未使用であること
   (EnOceanUSB受信機を接続するため)
 
  ・SDカードスロットが未使用であること
   (機能拡張用の専用SDを実装するため)
  
  ・現在作成、使用しているタスクスクリプトで、TAG300~TAG491、STAG300~411を使用していないこと
   (積層信号灯計測システムとして使用するため)
 
  ・アラートメール機能を使う場合は、Task17、Task18、Task19、Sub09 が未使用であること
   (専用SDを実装して起動すると、自動的に読み込まれます。上記タスクが使用されいてると読み込みません)